cl

生え際の後退がヤバい!サインに気づいて止めろ!おでこ拡大防止策

20代の若い人でも薄毛は珍しくなく、私の周囲にも生え際が後退してる人が何人かいます。見たところ、生え際の後退がかなり進んだ人も。

実は、生え際の後退が始まれば、もうすでに危険ライン。治りにくく進行抑制も難しいのです。

生え際(おでこ)の薄毛の回復はなぜ難しい?理由は3つ!


生え際(おでこ・M字)というのは、頭頂部と並んで男性の薄毛・ハゲが起こる代表的な場所なんです。そのうえ治りにくい場所でもあります。

なぜそんな特定の部分に薄毛、ハゲが起こるんでしょう。その理由は3つ挙げられます。

理由①生え際には薄毛の原因ホルモンDHTが多いから


男性の薄毛の大半はAGA(男性型脱毛症)によるもの。AGAを起こすDHTは、男性ホルモンから5αリダクターゼ(酵素)が作ります。

生え際や頭頂部というのは、この5αリダクターゼ(Ⅱ型)が特に多いので、DHTが多く作られます。そして、DHTへの感受性が高い場所でもあります。

その影響で、特に生え際と頭頂部に抜け毛が多くなるんです。

DHTを抑制するにはプロペシアが有効だけど副作用が

薄毛の原因になるDHTなので、これが作られないようにする薬があれば薄毛にならずに済みますよね。

それがプロペシア(成分名フィナステリド)という薬です。確かに薄毛を改善する効果があり、皮膚科学会からも一番先に使用を推奨される薬です。

でも、残念なことに性機能障害を主とした副作用が出ます。男性ホルモンに作用するので、性欲減退から男性不妊まで、特に若い世代には深刻な副作用です。


出典元:https://www.msdconnect.jp/static/mcijapan/images/pi_propecia_tab.pdf

さらに、薬をやめてからも症状が治まらない、後遺症の報告もあるんです。

こういった問題があるので、使うのは最後の手段として、それまでは他の方法で改善を進めるほうがいいでしょうね。

理由②生え際は髪の栄養が届きにくく成長不良で後退しやすい


生え際は大きな血管、毛細血管ともに少ない場所です。髪に必要な栄養や酸素は血流で運ばれますが、血管が少ないのでなかなか届きにくいんです。

基本的にはこういう理由なんですが、他に、目の使いすぎによる眼精疲労でも目の周りから生え際あたりの血行が悪くなります。

それに、運動不足ストレスなども血行不良の原因です。こういった血行不良で一番先に影響が出るのが、もともと血流が少ない生え際になるんです。

そうなると生え際には栄養が届きにくく、結果的に髪の成長に悪影響が発生。髪が細くなったり抜け毛が増えたりして、生え際の後退が始まります。

理由③生え際は顔や頭皮の延長で皮脂が影響して後退しやすい

生え際は、顔と頭皮の境界線です。とはいえ、連続した1枚モノの皮なので、頭皮同様に皮脂の過剰分泌でベタついたり、不足して乾燥状態になったり。

皮脂が多すぎると、頭皮と同じように毛穴が詰まって髪が成長しにくくなり、抜け毛から薄毛の原因になってきます。

DHTや血行不良と比べると、そこまで大きな原因ではありません。でも生え際の皮脂分泌もかなり多いレベルなので、日頃から清潔を心がけましょう

生え際の後退に最も効果的な対応は医薬品を使った治療方法

生え際(おでこ)が後退するのは、AGAが原因の可能性が大きくなります。だったら、一番いいのは薬治療でしょう。

現在国内で承認されている医薬品としては、フィナステリド、デュタステリド、ミノキシジルの3種類。どれも日本皮膚科学会から最優先で推奨されています。

出典元:https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/AGA_GL2017.pdf

フィナステリドとデュタステリドは、どちらも5αリダクターゼの働きを抑え、DHTを作れなくします抜け毛の原因物質をなくす作用です。

そして、ミノキシジルは毛根に働きかけ、成長期を延長するとともに休止期の毛根を成長期に導きます。併せて血管を広げ、栄養が届きやすい環境を作ります

生え際(おでこ)の抜け毛を抑えて後退を止め、髪の成長を促して後退した部分を復活させるのが医薬品の効果。

この働きで、後退した生え際の回復が期待できるんです。

医薬品には副作用の可能性があり若ハゲにはおすすめ不可

3種類の医薬品には、どれも少々厄介な副作用があります。フィナステリド(商品名プロペシア)は先に紹介済みで、デュタステリドもほぼ同じ。

ミノキシジルは頭皮のかぶれが高頻度で発生するし、不整脈、心不全など循環器系への影響もあります。

20代でEDは悲惨ですよね~。他の症状も困るものばっかり。20代の若ハゲの人たちには、薬治療から始めるのはちょっとおすすめしにくいですね。

生え際を後退させるAGAは20代では発症する可能性が低い


生え際後退の大部分はAGAといわれますが、それは年代によって大きく差があります。

年代 発症率
20代 6%
30代 12%
40代 32%
50代 44%
60代 51%
70代 61%

参考元:「専門医が語る 毛髪科学最前線」(板見智著:集英社新書)

AGAは壮年性脱毛症とも呼ばれる通り、40代から発症率が急増します。20代では6%しかなく、生え際が後退してもAGAの可能性は低くなります。

若ハゲの場合、他の原因を疑ったほうがよさそうですね。副作用や後遺症の危険を冒してまで、あえてAGA向けの医薬品治療を選ぶ必要はないでしょう。

20代の若ハゲで考えられる原因は、血行不良・栄養不足や、過剰な皮脂分泌など
それだったら、育毛剤のほうがもっと効果的に改善できるはずです。

副作用リスクがなく生え際の後退阻止に最適な育毛剤とは?


薬以外の方法で生え際の後退を何とかするには、育毛剤がおすすめ。薬にはつきものの副作用の心配がなく、長期使用でも安心できますからね。

育毛剤でも、チャップアップやブブカゼロ、ポリピュアにプランテルEXなどいろいろありますが、私はイクオスEXプラスを推します。

イクオスEXプラスってどんな育毛剤?


イクオスEXプラスはリニューアルでパワーアップしたばかり。他の育毛剤とは違う、新しい部分を前面に出してきています。

  • 主成分は独自成分のアルガス‐3
  • 国内最多の成分数124種類
  • 有功成分数5種類も国内最多
  • 副作用の危険性はほぼ0で、5種類の安全性試験実施
  • リニューアルしたサプリも成分数58種類で国内最多
  • サプリの成分配合量を継続公表中
  • サプリの成分配合量もトップクラス
  • 育毛剤とサプリセットのコスパが抜群

この通り、かなり魅力の多い育毛剤とサプリですね。内容的には、成分数の多さが際立ちます。

ただ数が多いだけではなく、効果については実証試験を取り入れました。さらにその結果を専門誌に掲載したり、医師のコメントを入れたり。

信頼性を上げることにかなりの努力のあとが見受けられます。

イクオスEXプラスの値段はどう?

気になる値段を他の育毛剤と比べてみましょう。

1本定期コース サプリ付き定期
イクオスEXプラス 7,128円 8,778円
ポリピュアEX 6,800円 8.800円
プランテルEX 10,670円
フィンジア 9,863円 17,263円
チャップアップ 7,400円 9,090円
ブブカゼロ 13,200円 11,880円

育毛剤だけでもかなり安い方ですね。これが、サプリセットになると最安になります。ついているサプリの価値がすご~く高いので、コスパは最高なんです。

内容はかなりハイクラスなのに、値段は手ごろ。安心して選べる生え際対策の育毛剤だと思います。

私が今使用中で生え際後退におすすめはイクオスEXプラス


20代で生え際が後退したら、それは焦るでしょう。そして、薬治療に手を出すことも考えるかもしれませんね。

でも、AGAの発症率が6%しかなく、先に薬治療を始めると、副作用だけ出て効果なしってことも。あわてないで育毛剤で様子を見ましょう

20代なら生え際後退の原因はいろいろ考えられます。眼精疲労やストレス、栄養不良に運動不足、頭皮の汚れや皮脂過剰などなど。いずれも薬では治りません

だったらイクオスEXプラスに任せてみましょう。私が使っているんですが、何ができるか簡単に紹介しますね。

イクオスEXプラスの特長は何?

イクオスEXプラスの特長といえば、主成分アルガス-3、国内トップの成分数、安全性といったところ。

特長①実証試験付きの新成分・アルガス-3配合


イクオスEXプラスの主成分がアルガス-3になります。この成分はイクオスのアルガス-2にガゴメコンブをプラスして進化させたもの。

効果については、フィンジアの主成分「キャピキシル」と、プランテルEXの主成分「リデンシル」との比較試験が実施されました。


出典元:https://www.atpress.ne.jp/news/194773

比較試験は専門機関の「日本臨床試験協会(JACTA)」に委託した公正なもので、グラフのように、イクオスEXプラスの評価が比較対象を上回りました。

さらに、この結果は、医薬情報専門の月刊誌「診療と新薬」にも掲載

こういった雑誌は客観的な試験でないと掲載しないでしょうから、その面でも評価されているといえますね。

特長②成分数は国内トップ


イクオスEXプラスは、他の育毛剤をはるかに上回る124種類の成分を配合しています。

成分数の多い育毛剤では、ブブカゼロの104種類、チャップアップの81種類などがありますが、それを大きく超える国内トップの配合数になります。

また、医薬部外品として効果が認められた有効成分数は5種類で、これも国内最多配合数と公式に認められています。
※日本マーケティングリサーチ機構調べ
調査概要:2019年7月1日〜2019年8月2日_実績調査

成分数が多いメリットは?


20代の若ハゲの場合、生え際が後退する原因は血行不良や栄養不足、頭皮環境の悪化などと、いくつもの原因が重なることが多いんです。

そうなると、単純な作用より多くの成分による広範囲な対応が効果的です。なので、成分が多いほうが、より有利だといえますね。

特長③副作用以外の安全性にも配慮


イクオスEXプラスに副作用がある成分は全く配合されません。そして、添加物も含めて毒性、刺激性については厳しくチェック。徹底的に排除しました。

さらに、刺激など頭皮に対する影響をなくすため、臨床試験を5種類も実施。頭皮が敏感な被験者ばかりを集めた試験まで行っています。

成分そのものの安全性に加え、使う人の体質にまで配慮して、刺激やアレルギーの出方を詳しくチェックしました。

イクオスEXプラスはサプリ付きが効果的


イクオスのブランドには、育毛サプリのイクオスサプリEXプラスもあります。こちらも成分数を58種類に増やし、育毛サプリでは国内最多を維持します。

そして、成分配合量の公表も継続中。それだけではなくノコギリヤシ、亜鉛など6種類で増量して、配合量の多いことも依然としてダントツです。

このサプリを超えるサプリというのはまだ現れていません。

内容の優秀なこのサプリを併用することで、生え際の後退対策はより強力に。特に栄養不足から抜け毛に至るパターンは、ほぼ解消できると思います。

イクオスEXプラスはサプリ付き定期コースが一番お得


肝心の値段なんですが、最安値で買うには定期コースが一番

イクオスEXプラス
単品 10,428円
1本定期コース 7,128円
3本セット1本当たり 8,360円
イクオスサプリEXプラス
単品(送料込み) 8,078円
1本定期コース 5,270円
3本セット1本当たり 6,768円
育毛剤&サプリ
単品(送料込み) 13,860円
1セット定期コース 8,778円
3セット1セット当り 10,927円

育毛剤を単品で使うよりも優れたサプリを併用するほうが、栄養補給や血行促進成分の相乗作用が望めて効果的でしょう。

そして値段の面でも、育毛剤1本定期コースに1,650円プラスでサプリセットが買えます。その効果への期待の大きさは、価格差の比ではないんです。

生え際の後退対策を始めるにあたり、育毛剤を使うならコスパでもこれが一押しですね。

私の薄毛対策はイクオス&サプリを継続中

私はといえば、現在もイクオスEXプラスとイクオスサプリEXプラスを使ってます。リニューアル前からの乗り継ぎなんですけどね。

サプリを併用するのは楽だから。食事や生活習慣を整えるのは苦しいので、少し融通を利かせる意味で使ってます。サプリの内容のよさはチェック済み。

それで、ずっと現状維持できています。生え際も頭頂部も異常なし!このまま続けるつもりですが、そうするのも他の育毛剤よりメリットを多く感じるから。

イクオスEXプラスのメリット

そのメリットを具体的に見てみましょう。

育毛剤の比較では、どこをとってもイクオスEXプラスが優位ですね。主成分のアルガス-3はM-034の強化型で、有効成分、成分総数も圧倒的な差があります。

全額返金の期間は、さすがにチャップアップが上ですが、値段もイクオスEXプラスが優位。特にイクオスサプリが強いので、コスパも圧倒的です。

次は育毛サプリの有名ブランド・ボストン等との比較です。(チャップアップサプリは成分配合量が非公表なので参考になりません)

成分数・値段ではイクオスサプリEXプラスが優位ですね。成分の内容でもコラーゲンが同量ぐらいで、他はボストンが勝てる部分はありません。

これだけボストンを圧倒するサプリがついて、値段はさっき見た通り。

圧倒的なコスパの良さを持つ「イクオスEXプラス&サプリ」なので、満足して続けているんです。

20代など、まだ生え際後退が進んでいない人なら、薬治療に行く前に、「イクオスEXプラス&イクオスサプリEXプラス」での様子見をおすすめします。

ABOUT ME
小早川武
AGAクリニックに通っていたけどお金がメチャクチャかかるので、育毛剤でなんとか復活させたい武です。現在、順調に回復中!薄毛に関する情報を当サイトでまとめていきます。